新しい投資で稼ぐことが出来るソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング投資開始!年利12%案件を見つけた

ソーシャルレンディング投資を始めて数年が経過しました。
現在は100万円程度での資産運用となっていますが、もっと資金を投下しても良いと考えています。

 

 

※投資をしていたのは「みんなのクレジット」ですが、行政処分を受けてしまいました。よって現在資金が回収できておらず様子見です。分配金は支払いが行われています(涙)

 

 

ソーシャルレンディング,クラウドバンク,クラウドファンディング

 

 

画像はみんなのクレジットという企業ですが、利回りがなんと14.5%となっています。株式優待と配当を含めても中々ここまでの優良案件は出てきません。
だから早めに口座開設をして申込をしたいと思ったら、すぐに満額成立となりました。
担保保証なども付いている案件なので人気なのは解ってますが、気が付いた後の口座開設では間に合わないようです。かなり残念です。

 

 

しかし、既に運用しているものもありこちらの企業は25万円投資で現在のところ順調に稼いでくれています。

 

 

ソーシャルレンディング,クラウドバンク,クラウドファンディング
※税引き後の口座残高です

 

 

 

税金が引かれますが、25万円の投資で10,561円の利益になります。
この企業はクラウドバンク証券なんですが、利回りが少し低くて最高で7%程度でした。
当時はあまりソーシャルレンディングの事を知らずに投資をしていたので、それでも十分でしたがもっと高利回りがあると知り、今回口座を作って入金も済ませています。

 

 

他企業にも口座を開設しているので色々と合わせて100万円程度の運用をしているところです。
資金が貯まればもっと投資をしたいと考えていますが、確定申告に関わるので年間20万円以下の利益に収めたいです。利益の取扱は現在のところ雑所得扱いなので申告の仕方によっては他の方法もあります。

 

 

また上記でご紹介したみんなのクレジットは10万円からの投資になっています。だから10万円以下の投資が出来ません!
そこで色々と調べた結果、ある企業の口座を見つけました。
しかもメジャーな企業で信頼度も高いです!

 

 

Owners Bookと言う企業なんですが、1万円からの投資が可能です。
口座開設などはどのソーシャルレンディング企業でも無料で維持管理などもかかりません。
株式取引をしている証券口座と同じですが、口座開設を申込んですぐに投資が可能なので待ちの時間はほぼありません。
手始めにデビューするならOwners Bookがお勧めです。

 

 

分配金は毎月入ってくるので大きく投資をしている人は生活に充てている人もいるそうです。
私の場合は再投資に回していますけど、100万円の投資で10%案件に申込んだら10万円も年間に利益が出る試算になり、お小遣いと考えるとかなり嬉しい額になります。株主優待でコツコツ稼ぐよりも魅力的で簡単な投資方法ですが、私はどちらも頑張ります!
少額から投資が出来るメリットは大きいです。

ソーシャルレンディング投資100万超え!単純に年10万円

ソーシャルレンディング投資金額が100万円を超えました。
キャンペーン等が行われている場合もあり、大台に突入しました。個人的には全くこの手の投資に抵抗が無いので問題無しです!
既に数年運用の企業もあり、一つの投資方法として確率積みです。

 

 

元本割れや返済が行われなかった事は無いので続けています。
既に4社で投資を行っていますが、一番金額が大きいのはみんなのクレジットですね。
下記投資案件で運用をしています!

 

 

ソーシャルレンディング,クラウドバンク,クラウドファンディング

 

 

キャンペーンでも5万円以上貰いましたし、担保付運用で問題が起きた事もありません。
金利が高いので年率10%以上もざらにあります!
またラッキーバンクでも投資をしていますが、何しろここは人気がある企業なので10分で新投資案件枠が埋まる事も多々あり、タイミングが合いません(笑)
今のところ20万円投資ですが追加投資は行っていません。
企業規模や担保の取り方等からラッキーバンクの方がやや人気だと考えられます。

 

 

その他にはマネオ系列のLCレンディングやクラウドバンクに投資をしていますが、利回り面からするとちょっと低いです。5%程度の差があると勿体ない感が半端ないです(笑)
今後はクラウドクレジットの口座を開設し、クラウドファンディングにもチャレンジしたいと思います。

クラウドバンクの1年半投資結果は?確定申告も不要

クラウドファンディングやソーシャルレンディングなどの投資企業が増えています。

 

そもそも違いは何?
そう思う方も多いようですが、基本的に同じ投資だと考えて良いです。
言い方が違ったりする程度で、仕組みは似ています。
企業により投資対象が違うため呼び名も違う事が多いようです。

 

 

ソーシャルレンディング,クラウドバンク,クラウドファンディング

 

 

記事を書きながら、クラウドバンクにログインしてみると1万円程度資金が貯まっていたので、実際に投資を行ってみました。
クラウドバンクでは25万円の初期投資から償還されては、再投資を繰り返しています。
1年半で税金を引かれて27万円まで増えています!

 

 

利益が雑所得扱いになるので20万円を超えた場合には確定申告が必要になりますが、現在のところ全く問題ありません(所得税)
100万円の投資でも7万円程度が目途になるでしょう。
200万円投資でも余裕があります!
気を付けて頂きたいのは20万円とは税引き前の数値なので気を付けましょう。
その他雑所得があれば合算して確定申告が必要になりますよ〜

 

 

クラウドバンクでは1万円からの投資が可能になりますが、投資対象がインフラ系や中小企業ローンファンドなどになり不動産が対象では無い事が多いです。
企業によりリスクとリターンを考えながら投資を行うと良いと思います。

 

 

まとめとして、高金利やキャンペーン狙いだと「みんなのクレジット」
インフラ関係に興味があれば「クラウドバンク」
1万円からとにかく始めたいなら 「Owners Book
長期にわたり投資を行い方は 「ラッキーバンク」

 

 

この様な感じでお勧めが出来ると思います。
個人的に最大の投資はみんなのクレジットになっていますが、完全にキャンペーンと高利回り狙いです。
投資をする際は公式サイトを十分確認して投資を行いましょう♪

inserted by FC2 system