松井証券の一般信用で儲かる

松井証券のIPO

松井証券では新規株式公開をやっています。
いわゆるIPOと言われるものです。

 

 

あまりなじみが無いかもしれませんが、このIPOは当選すると
結構な利益をもたらしてくれます。
なので株式優待並みに私は大好きな投資方法です!

松井証券のIPO詳細

松井証券のIPOは、1口座1抽選の平等抽選になります。

 

 

証券会社によって様々な抽選方法が行なわれていますが
松井証券では1口座1抽選の平等抽選です。
応募した方の中から平等に抽選が行なわれる事になります。

 

 

松井証券は国内で初めてインターネット回線を使った取引を始めた
老舗中の老舗なので信頼度も抜群です。
また新しい事をどんどん始める企業なのでサービスの向上もすばらしい
と思います。

 

 

抽選の内容ですが、需要申込では資金がいりません。
ブックビルディング時には資金の拘束が無いということです!
購入申込の段階で資金が必要になります。
また、他の証券会社と抽選日などが異なる事も注意が必要です。
(資金の使い回しなどもできると言うことです)

 

 

さらにはIPOの委託販売が度々行なわれるのでIPOの申込が
出来る事を知らない方もいます。
IPO当選にも穴場的な要素が残っています ^^

 

 

参考サイト⇒ 松井証券のIPO

松井証券のIPOは後記型なので意外と当たる気がする?

松井証券のIPOは平等抽選ですが、2段階に分かれており少しだけ
手間がかかります。

 

 

ログイン後に需要申告というものに申告をした後に購入申込をしなければ
なりません。直接購入申込もできますが、IPO当選確率が極めて低いので
需要申告から行ってください。

 

 

需要申告段階では資金の拘束は無いため購入申込段階までに用意が必要です。

 

 

松井証券,優待ただ取り,一般信用,無期限信用,カブドットコム証券

 

 

ログイン後左に書いてあるのですぐ解りますが、2段階式という事だけ覚えて
おきましょう。
銘柄引受が解った段階で日付が書いてあるのでそれにしたがって申し込むだけです。ただし当選した場合はキャンセルが出来ずに購入となりますので銘柄をしっかり抑えて申込しましょう。

松井証券のIPOは委託経由の裏幹事が多い

松井証券のIPOは委託販売経由の裏幹事が多いです。
昔は幹事をしていましたが、証券会社の考えにより今ではIPO幹事には
殆どなる事はありません。
しかし、どこからかの委託によるIPO引受があるので裏幹事としての穴場申込
がたまにできます。

 

 

松井証券,優待ただ取り,一般信用,無期限信用,カブドットコム証券

 

 

丁度3銘柄ある機会がありましたので、アップしてみました。
需要申込期日が締め切られると申込受付のリンクが消えます。
期限が来ていない時は途中で取消ができます。
まだ需要申告をしていなければ申込リンクが出ています。
説明するまでもありませんが、このようになっています。

 

 

その後、購入申込期間内にもう一度申込をしなければならず、意外と面倒です。
よく忘れる方がいますので、IPOに当選したければ購入申込もしましょう。
需要申告をしなくても購入申込ができますが、まず当たりません。

inserted by FC2 system