GMOクリック証券を使ってクロス優待を仕込みます

GMOクリック証券で優待と取引手数料を無料化にする方法

GMOクリック証券はGMOインターネット株式会社(9449)のグループ会社に
なります。皆さんご存知だと思います。

 

 

優待ただ取り,無期限信用,GMOクリック証券

 

 

株式の管理画面になります。
使い方は至ってシンプルなので困る事はないと思います。
また上部タブによる切り替えでFXやCFD、オプション、ワラント、債券など多数
取引が出来るようになっています。私もFXなんかはよく使っています。
マイページで現物や信用余力を見ることが出て便利です。
入出金も無料で出来ますので困る事は特にありません!

 

ここで信用取引を使う場合ですが、銘柄を見つけて普通にクロスするだけです。
特に難しい作業はありません(笑)

 

 

優待ただ取り,無期限信用,GMOクリック証券

 

 

赤丸のところを気を付けていればOKです。
売りと買いを同時に成り行きで出せばクロスできます(場中にしてはダメ)
市場が動いている時にやると、入力している間に株価が動くので
場が始まる前や後に注文を入れた方がいいです。
慣れると、引けで両建て(クロス)させることも可能です ^^
欲しい銘柄があれば権利日前に注文して、権利付日を超えたら返済するだけ
です。現渡っていいます!!
GMOクリック証券の画面では返済ってかいてあります。

 

注文時には双方に手数料が発生しますが、返済時には手数料は発生しませんので
覚えておいてください。クロス取引をせっかくして優待ただ取りをしても返済時
にまた手数料払う方がたまにいるんです。
これでは優待を貰ってもさほどうれしくないです(笑)
返済(現渡)で相殺しましょうね。

 

返済(現渡)は権利付日に市場が終わった後ならいつでもOKです。
システムの関係上、17時程からの入力になると思いますけどね。

 

 

 

 

それと優待の売買手数料を無料にする方法もあるんです。
口座開設時にはしばらく手数料無料などのキャンペーンが行われているので
いいのですが、それが終わってしまうと手数料が発生してしまいます。
でもGMOクリック証券の手数料を5000円分×2回を上限として優待があるんですよね。

 

冒頭に書きましたが、GMOインターネット(9449)のグループ会社で優待
がなんと使えるんですよね。
覚えといて下さいね〜これすごく使えるんですよね。
画像の商品です!!

 

これを優待の権利月である6月と12月に取得します。
制度信用でも取れるし現物で保有するのもありだと思います。
優待は12,000円となっていますが内訳を記載しておきます。

 

 

  • 2000円相当のギフト券
  • 自社株式買付手数料優待
  • 売買手数料優待(上限5,000円)
  • 自社グループサービス利用料優待(上限5,000円)

 

 

そうなんです。
気が付きました?自社株式手数料優待もあるのでほとんどお金がかからずに
優待を取得して他の手数料もお得になり、年間2回も同様の事が起きる
ミラクルな優待があるんです(笑)
またGMOグループ系列のサーバーやドメインを使う方にはさらに5000円分の
サービス利用ができる優待なんです。

 

色々と特典が付いてくるのでこの優待は見逃せませんね。
2,000円相当のギフト券もネットでお買い物が出来るから重宝します。
年間に2回も使える優待でこんなに太っ腹な企業は少ないんですよね♪

 

⇒ GMOクリック証券公式へ

 

inserted by FC2 system